鋼有賀のガンプラレビュー ヨモスエな世界

YouTube動画の備忘録+αです。このブログは、昭和のガンプラブームを経験した40代から50代のオッサンモデラーが集まる憩の場。 故に、当時に倣ってガンダムでもエルガイムでもボトムズでもダンバインでも、ロボット物のプラモデルは全て「ガンプラ」で統一しております。 それ故に、たまたま迷い込んだ若い衆が、「ガンプラじゃねー!」と文句を言っても致し方ないのでごぜーます!

思い出の積みプラレビュー集 第192回 ☆ TAKARA SAK 巨神ゴーグ 1/100 ガーディアン マノンタイプ

f:id:ariga0083:20090515202414j:plain

youtu.be

思い出の積みプラレビュー集 第192回 ☆ TAKARA SAK 巨神ゴーグ 1/100 ガーディアン マノンタイプ


[説明]
TAKARA SAK 巨神ゴーグ 1/100 ガーディアン マノンタイプは、1984年に500円で発売されたキットだよん。
その内容は「1/100 巨神ゴーグ」の金型を流用し、180mm砲などの不要なパーツを廃して新規パーツを追加した仕様。
この新規パーツが何故だか青い成型色のため、塗装が必須と嫌気されたのは確かやね。
しかし、関連商品が少ないなか、リアルタイプのプラモデルは二種類しか出ていないのが現状。
ファンなら抑えておきたいのは間違いなく、ファンアイテムとしては優秀なキットだったのでごぜーます!


------------------------------------------
スーパーミニプラ 巨神ゴーグ (2個入り) https://amzn.to/32npCv6

 

Sponsored Link